新築戸建てマイホームの固定資産税【毎年更新】

こんにちは、Loxyです。

今回は僕の家で支払っている「固定資産税」について載せていきます。

年ごとに更新していきますので、気になる部分を見てみてください。



固定資産税【自宅スペック】

2018年4月に新築(引渡)した自宅のスペックを紹介します。

田舎なので、まぁ土地が安いです。自宅自体もお高い家ではありません。4LDKの木造合金メッキ鋼板ぶき2階建てです。

平米 購入価格
土地 237.9㎡(約72坪) 約800万円
109.3㎡(約33坪) 約2400万円

一応、部屋数的には4LDKなのですが、二階の一室は10畳ほどある小屋裏です。入り口はギリ立てる高さがありますが、奥に向かって低くなり座って頭が当たる低さです。

 

1年目|固定資産税【平成30年度 / 2018年(土地のみ) 】

僕は土地を買って、その後に自宅を新築しました。年が違ったので、2018年は土地のみです。

年税額:50,300円

評価額(土地):5,138,640円

 

2年目|固定資産税【平成31年度 / 2019年(土地・家屋) 】

年税額:55,500円

評価額(土地):5,138,640円

評価額(建物):5,958,065円

 

3年目|固定資産税【令和2年度 / 2020年(土地・家屋)】

年税額:55,500円

評価額(土地):5,138,640円

評価額(建物):5,958,065円

 

4年目|固定資産税【令和3年度 / 2021年(土地・家屋)】

年税額:51,800円

評価額(土地):5,281,380円

評価額(建物):5,421,839円

 

5年目|固定資産税【令和4年度 / 2022年(土地・家屋)】

新築減税が終わりました。

年税額:90,100円

評価額(土地):5,281,380円

評価額(建物):5,421,839円

 

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。素敵なマイホーム暮らしを!

それでは! Have a good one!